母の入院

まだ暑い先月下旬、母が動けなくなり3日経つ

との連絡を受けて、救急搬送しました。

救急隊の皆さん、病院の皆さんに大変お世話に

なり、ありがたかったのですが、

救急救命室から入院の病室を用意してもらうまでに

4時間。たった一人で待っている時間の長さ・・・

病院に付き添うご家族の気持ちがよくわかりました。

 

入院してから、一時状態が良くなったと思ったら

高齢のため、他の臓器が悪くなり、

医師に呼ばれたり、洗濯物を取りに行ったり、

介護したりと、仕事をしながらの病院通いは

本当疲れます。

弱った人を看るのって、こちらの元気まで

吸い取られますよね。

 

主治医の病状説明を聞いて、これは要介護状態になる

と確信。その足で、介護保険の申請に行きました。

限度額適用認定証の申請も入院後すぐにしました。

主治医に、「さすが。」と、褒めてもらいましたが、

日頃の業務の成果を自分の親のために発揮できる

とは、正直思っていませんでした。

要介護者を抱えたご家族が、「こんなことになるとは

思わなかった。」と、言われるのもよくわかりました。

 

90歳近い高齢で、初めての入院。

本当によく診てもらっているんですが、良くなって

いるようには思えません。

それでも救急病院のため、家で看れないならと、

転院を勧められています。

これもまた、日ごろ相談を受ける方達の気持ちが

よくわかりました。

 

転院して、出来るならリハビリを経て、少しが動ける

ようになったら、介護保険を使って家で介護できる

のかなと思ったり、無理でしょと思ったり、

これも日頃相談を受ける方々と同じ気持ち。

 

いい経験ができてるな。

いずれにしても、

病院に入院してる間って、家族がいろんな覚悟をする

時間をくれるんだな、ありがたいなと感じています。

 


金メダル

一緒のスイミングの選手コースで練習しているK君。

背泳ぎ専門で、練習している泳ぎを「バサロ 早!」

とか、「すごーい!」と、潜って見てみたりして、

いつも感心しています。

 

K君は耳が聞こえないんですが、口の動きを読んで

くれるので、問題なくコミュニケーションがとれます。

 

先日、ブラジルで行われた

デフリンピック(ろう者水泳世界選手権)に参加

されて、いっぱいメダルを取りました。

 

金メダル.JPG

 

200メートル背泳ぎは、金メダル。

世界一なんです。

 

遠く、遠く足元にも及ばないけど、

 

冥途の土産に、ちゃっかり

一緒に写真撮ってもらいました。

 

金メダル2.jpg

K君、故障しないようにして、頑張ってね。


水泳

水泳猫スタート.JPG

ひょんなことから、50の手習いで

水泳を始めることになったのは、

かれこれ8年近く前。

仕事をしながら、よく通ったものだと思う。

 

学校の授業以外習ったことはなく、

中学校に入っていた陸上部の顧問から、

「使う筋肉が違うから水泳はしたらあかん。」

と言われたことがトラウマになり、

まったく泳ぎとは無縁の生活をしてきた。

クロールらしきものは少し泳げたが、

長年のブランクがあり、

25メートル息継ぎができず、死ぬ思いだった。

 

教えてくれるコーチは、みんな若く、

幼い頃からスイミングに通うのは普通の時代の人。

「物心つくころには泳いでいた。何で泳げない

のかわからない。」と言うコーチもいた。

こっちは、「物忘れが始まった」頃から泳ぎ始め

たんだから、一緒にしてもらいたくない。

 

「お金払って何でこんなしんどい思いせな

あかんの。」と思うこともあり、

スイミングに行く途中、あまりの嫌さに

吐き気がしたこともあった。

でも、水の中って、お腹の中の羊水に浮かんでる

みたいで、リラックスできる。

結構泳ぐことが好きだったんだな。

 

今は、4種目全部泳げるようになって、

だんだん早く泳げるようになって、

距離も泳げるようになってきた。

 

人間いくつになっても、進化するもんだなと

つくづく思う。

今は、より長い距離を泳げるように挑戦中。

人間の伸びしろっていつまであるんだろう

って、挑戦したい気持ちもあるが、

プールの中で息絶えて、迷惑かけないようにだけは

しようと思う。

 

 


宮古島

P6300039.JPG

 

P6290036.JPG

 

宮古島の海

マリンスポーツのインストラクターのお兄さん、お姉さんは、

現地の人じゃなくて、日本のあちこちから来てるみたい。

海を眺めていると、嫌なことは忘れるって言ってた。

そうでしょうね。

自分の小ささに気付くもんね。

今年も、どこか南の海に行くつもりだったけど、

諸事情により行けそうにない。

 

 

去年一緒に泳いでくれたウミガメさん達。

 

P6290022.JPG

 

DSCN1576.JPG

 

また行くから待っててね。

 

 

宮古島 亀.JPG

はいよ!

      by ウミガメ

                        


同窓会

ケアマネジャーのMです。

すご〜〜く久しぶりの投稿です。

ちょっと、ショックなことと嬉しいことがありました。

 

 

何十年ぶりかの、高校の同窓会があったんです。

すごく久しぶりに、友達と連絡を取り合い、「会場でね。」

と、一人で現地に行くことに多少の不安を持ちながら出発。

乗り換えて急行で1駅なのに、指定席の車両に乗り込み、

車掌さんに間違いを話して、鍵を開けてもらって車両を移動するなど、

多少の失敗をしながら、何とか会場のホテルに到着。

 

12クラス、540人いたし、何十年ぶりかなので、誰が誰か全然わからない。

ロビーでそれらしき人達が居たので、「同窓会ですか?」と訊ねると、

「そうです。」との返事。この人誰?と思いながら、「久しぶりすぎて、全然誰か

わからないよね。」と、話ながら、その人に付いてエレベーターに乗り会場へ。

あれ、聞いていたより少し安いなと、思いながらも会費を払い、名札をもらおうと

捜すも、名前がなく、受け付けの人に、「出席のハガキを送ったんですけど、

名前がないんです。」と、訴えました。(この人達もだれ?)

受付の人数人が、「え〜!」と、大慌てで捜してくれ、結局手書きでその場で書いて

作ってくれました。

待ちあわせていた友人は、まだ来ていないようなので、ラインで経緯を伝えると、

「何でやの。ごねたら。」との返事。

まぁごねるわけにもいかないと、大人しくしていると、幹事の人が来て、

「すいません。こちらのミスかも知れません。○○小学校ですよね。」と、きいて

こられました。

え〜!え〜!え〜!違う!

私は高校の同窓会。間違えてるやん。

その日は、そのホテルで何組もの同窓会があったようで、その場を逃げるように

立ち去りました。(会費は返してもらいましたよ。)

ロービーに戻り、確認して、今度は間違わずに会場に到着しました。

友達に、「大変やってん。」と話を聞いてもらいながら、

やっぱり本当の同級生はいいわと、実感。

「○○は相変わらずおもしろいな。」と、皆言ってくれたけど・・

ただの慌て者でも困るけど、最近老化を感じているだけに、

何だかとっても不安・・

 

各クラスの名簿に、必ず数名 ご逝去っていうのがあって、

「生き延びたね。」と、友達となぐさめ合いました。

 

 

その後は、一人一人自己紹介して、古い記憶を必死で呼び戻して、

だんだん記憶がよみがえり、皆同い年で、平等に年をとり、

気を遣うこともなく、高校生に戻って、

本当に楽しいひと時を過ごしました。

 

最後に電話番号やラインを交換して、またの再会を約束しました。

皆、元気でね。生き延びてまた会おうね。

次は、会場まで連れていってね。      

 


新年会

 

 みなさん、こんにちわ。

 

 まだまだ、寒さ厳しく、

 インフルエンザが猛威をふるっている今日この頃、

 

 当事業所でも、高熱で、体調を崩している職員が、、、

 

 マスクの着用、手洗い、うがい、感染予防を忘れずに。

 

 みなさまも体調には、くれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

 さて、今年もありました 「新年会」

 

 昨年と同様、ヒルトン大阪で、盛大に開催されました。

 

 

 

 いつもと違う雰囲気で、お食事しながら、たのしい時間を過ごせました。

 

 そして、これも、すっかり恒例になりました。

 

  

 

 

 

 

 

 吉本の芸人さんの登場。

 今年は、当社ヘルパーの男性が、芸人さんにつかまっておりました。

 おへそで、ペットボトルのふたを開けていたそうな。

 

 今年は、当事業所ケアマネの7年目表彰があり、

 写真に収めようと、意気込んでいましたが、、、

 席を外している間に終わっており、収めることがことができず、、、(T_T)

 

 年々、時がすぎるのが早く、今年もあっという間に過ぎていくと思いますが、

 良い新年を迎えられるよう、入れ過ぎず、抜き過ぎず、頑張っていこうと思います。

 

 


三宝あじさいまつり

 

 みなさん、こんにちは。

 

 最近、雨模様で、そろそろ梅雨入りか?と思う今日この頃、、、

 

 利用者様より情報を頂き、

 

 堺市の三宝あじさいまつりに行ってきました。

 

 

 

 三宝あじさいまつりとは、

 下水処理場で、下水の処理水を有効活用してあじさいを育て、開花時期に公開する催しです。

 

 あじさい一般公開が始まったきっかけは、

 5月から6月にかけて小学4年生の社会見学で訪れる児童が多く、

 この時期に見頃を迎えるあじさいの苗を職員が持参して植えたのが始まりだそうです。

 

 処理水で育てた約100種、1600株の中には珍しい品種のあじさいもあり、

 公開期間中には下水処理施設内を見学することもできます。

 

 建物のいたるところに、たくさんのあじさいが公開されていました。

 

 

 

 期間中はあじさいを公開するほか、上下水道事業のPRブースの設置や、下水処理場見学会、

 上下水道局マスコットキャラクターの「すいちゃん」が登場するなど、

 多くの世代の方に上下水道事業について親しんで頂ける企画を行っておられます。

 

 職員さんのお話によると、今年は花のつきがよくなかったとのことでしたが、

 とってもきれいで、立派なのものもたくさんありました。

 

 6月10日までの公開になりますので、ご興味のある方は、一度、足を運んで見て下さい。

 

 すいちゃんです。

 


なにわ淀川ハーフマラソン

 

 みなさん、こんにちは。

 

 だんだん温かくなり、過ごしやすくなりましたね。

 

 お花見真っ盛りの今日この頃、、、

 

 第8回 なにわ淀川ハーフマラソンに参加してきました。

 

 IMG_2849.JPG

 

 ゲストに、アインシュタインという芸人さんが来てました。

 

 IMG_2870.JPG

 

 このあと、すぐに劇場の出番があるそうで、帰られてました。

 

 

 淀川の河川敷を走るコースで、アップダウンもないので、足に負担も少ないです。

 

 IMG_2876.JPG

 

 ポカポカ過ぎて、少し暑いくらいでしたが、楽しく走れました。

 

 なぜか、画像処理がうまくいかず、写真が横向きですみませんm(_ _)m

 

 

 参加賞はTシャツでした。

 

 IMG_2852.JPG

 

 ほかに、5kmや10kmもあるので、ご興味のある方は、

 

 ぜひ参加してみて下さい。

 

 


2018年新年会

 

みなさま、こんにちは。

 

毎日のように、インフルエンザに罹患したとの知らせがくる今日この頃。

 

寒さも少し緩んだかのように思いましたが、今週はまた寒くなるそうで、、、

 

みなさま、くれぐれも、体調には、お気をつけ下さいm(_ _)m

 

 

さてさて、お話はかわりまして、毎年恒例の新年会。

 

今年も、ヒルトンで開催されました。

 

今年も居宅は2テーブルに分かれて参加です。

 

 

 

 

今年は、新しく入社された方の参加もありました。

 

 

こちらも恒例、吉本の芸人さん。

 

 

会場を盛り上げて下さいました。

 

 

今年は、青山ケアセンター藤井寺のKケアマネが、

7年目表彰で、檀上に上がられました。

 

なにやら、緊張な面持ち、、、、、、、、と思いきや。

 

壇上に上がり

 

一言いいですか?

 

 

「青山ケアセンター藤井寺、バンザイ!!!」と、叫んでました(笑)

 

 期待を裏切らないKケアマネに、脱帽です。

 

 

 

 会も終盤、今年の社長賞は、、、、、、、、、、

 

 「青山ケアセンター野尻」が頂きました。

 

 

 

 

 日頃の頑張りを認められ、嬉しい限りです。

 

 これからも社員一同、力を合わせて、頑張っていきたいですね。


だんじり

 

  みなさん、こんにちは。

 

  最近は、日が暮れるのも早くなり、

 

  朝晩が冷え込み、昼夜の寒暖差もあり、

 

  体がついていかない今日この頃。

 

  みなさんは、どうお過ごしでしょうか。

 

  これからは、乾燥してくる季節で、感染症が発生しやすくなります。

 

  感染予防の基本は、「うがい、手洗い」です!!

 

  体調にはくれぐれもお気をつけ下さい<(_ _)>

 

 

  前置きはこれぐらいにして、、、、

 

 

  今年も野中のだんじりがやってきました。

 

  ここ数日、雨模様で、大丈夫かな??と思っていましたが、

 

  当日は、小雨は時々、降るものの、大雨にはならず、よかったです。

 

  

 

  

 

  

 

  


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM